2013年06月13日

窓と散歩

このごろ、ちょくちょく散歩するようになった。
こんどはけっこう駅に近いところなので、今までいたところに比べるとにぎやかな場所だ。もうすでに毎日お世話になってるコンビニのほかに、たまには買い食いしてしまいそうな和菓子屋とか、手作りパン屋とか、ヤキトリ屋とかそういうのも見つけた。

別に、引っ越したばかりのこの町が好きになったわけじゃないと思う。
休みの日、部屋でずっとパソコンに向かってネットやってると、外へ出たくなってくるのだ。
前ももちろんそうだったけど、前のところより回数が多い。日に2回も3回も出る。
今日も、雨なのに、傘さしてさっきひと歩きしてきた。

どうしてなんだろうと、自分でも不思議で、ずっとかんがえていた。
それが、やっと気がついた。
どうやら、部屋に窓らしい窓がないからなのだ。
まったくないというわけじゃなくて、キッチンのところに、高さ45センチくらいのが、たったひとつだけついてはいる。

だけど、ほとんど開けることもないそんなの、窓じゃない。
明かりがちょっと入ってくるだけの、壁の一部にすぎない。長くいると息苦しくなってくるのだ。

こんなに外歩きばかりしてるんじゃモグラじゃなくなって、このブログも題名を変えなきゃならなくなりそうだ。
考えてみれば、前の六畳は汚かったけど、大きな窓がついていて、そこに腰かけることもできたから、あれがちょっとした息抜きというか、現在の散歩の代わりだったんだろうと思う。

まあいい。
散歩は運動にもなるし、それにせっかく、自分としては初のこぎれいな部屋に入ってることなので、文句は言わない。
こぎれいさを維持しなきゃならないから、タバコだってキッチンのところで、換気扇をまわして吸うようにしてる。ちっぽけな、自分にぴったりのキッチンだ。調理なんかどうせしないのでちょうどいい。手や顔を洗ったり歯を磨いたりする以外、使いみちはなく、幅30センチくらいの調理台の上には歯ブラシや石けんのほかは大きな灰皿しか置いてない。
ほとんど喫煙場所になってる。



今日と明日、連休だ。
バイトはナイトで週4回入る。ここ何年かは、これが安定した仕事になってる。
明日もネット作業のほかは何もないから、また書くかも・・




酒は嫌いじゃないけど、たくさん飲まない。
顔が赤くなってフラッとしたらもう終わり。
それ以上飲んだってうまくはないから・・

【関連する記事】
posted by mogu at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

四畳半と階段下の違い

以前、四畳半のモグラというブログを書いたことがある。
つまり、四畳半の部屋にもぐりこむように生きていたころの生活のことを書いたものだ。

四畳半から六畳に移り、こんどは、なんと階段下だ・・
この階段下という言葉はよくない。いかにも追いつめられての引っ越し、夜逃げした先というような感じで、自分にはぴったりとは思うが、イメージよくない。

しかし、言葉から浮かぶイメージとは違って、自分の生活水準としては、少しずつだけど向上してる感じではあるのだ。
なにしろ、いままでの四畳半や六畳の部屋は木造だったが、こんどは階段下とはいえ、一応鉄筋コンクリートのビルの一角ではあるのだから・・

ただ、問題は部屋の奥のところが、ちょうど階段の下になって、斜めの出っ張りがあることだ。
つまり、斜めの上半分は向こう側が階段だから、こちら側からは出っ張った邪魔な壁というわけだ。
部屋自体は六畳以上あるようだけど、その出っ張りのせいで、見た目は四畳半に近い。

部屋の形、だいたい想像してもらえただろうか・・
その階段下の部分にベッドの片方を突っ込むようにして配置、残りの部分をできるだけ広く使うつもりだ。
「けっこうきれいな部屋じゃないですか」
バイト先の店長はそう言ってくれたが、たしかに、部屋の形はよくないいびつ形だけど、壁そのものは、きれいに壁紙が貼ってあって、そういう意味では、自分もそこそこ満足してる。

なにしろ、家賃がバカ安だ。
六畳の木賃アパートにくらべても、かなり安い。当分ここからは出たくない。・・、いや、出られないといったほうがいいけど・・

とにかく、○○ビル107号室という新住所が、とても気に入っている。
自分が入る前ここは単なる物置だったわけだけど、この際気にはしない。いまさっき、イナカの叔父に住所変更のハガキを書いたところだが、けっこう新住所を書くときは誇らしい気分だった。

まあ、ここにもぐりこんで、新生活がはじまるわけだ。
バイト転々としながらネットでアフィリエイトして、なんとか暮らすごくつまらない、せせこましい日々のことだけど、ぽちぽちとは書いてくつもり。
気が向いたら、またアクセスしてみてください。ページ増えてるかも。

ほんとはこのブログは生活の記録のようなもので、ここにはアフィリエイト広告は載せたくないけど、絵がないのもさびしいから、ひとつだけのせときます。




「メディアでも紹介、JA主催のさくらんぼ品評会で優賞を獲得!
初物とは違う完熟こだわりの佐藤錦 
▼さくらんぼ王国山形県で認められたさくらんぼ【美食市 佐藤錦】」 ・・だそうです。

posted by mogu at 17:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

引っ越し

引越しに間に合わせようとがんばって、ようやく「本」をまとめた。
途中、何度も懐かしい記事を見つけ、読みふけったので、進まなかったけど、なんとか・・だ。
ダンボール26個になった。でも押し入れにいっぱいに積めこんで、あとは全部積み上げると、けっこう部屋が広くなった。
ふとん(敷きっぱなし)と、コタツ(パソコンやらポットやら茶碗やら灰皿を置いてある)でいっぱいだったのに、いまはダンボールとふとんの間は、畳が見えている状態だ。だいいち、ふとんの上には何もない。(いままでは本とかみかんの皮とか、メモとか鉛筆とか、目覚まし時計とかいろいろ乗っていた)
引越しには、軽トラが借りられることになった。バイト先の店長が出してくれる。これはうれしいニュースだ。運転も店長がやってくれるらしい(私は免許がない)。まあ、まじめに長く働いてきたごほうびかもしれない。でも、やってもらったら、何かお礼しなくちゃならないだろう・・
どうもそういうのが苦手だ。
まあ、いいか、せっかくやってくれるんだし、助かるわけだから。
はじめて私の部屋に来た店長は、パソコンがあるのでびっくりしていた。携帯ももっていないので、時代おくれの人間だと思われたらしい。
携帯はないけど、電話とADSLだけはある。電話はほんのたまにしか使わないけど、ADSLは毎日目いっぱい使っている。命の綱だ。
店長はエロサイトでも見てるんでしょうと言ったけど、そんなもの見てるひまはない。少しでも金になればと思って、ガリガリやりっぱなしなのだ。アフィリエイトのほかにもちょっとあって電話代ADSL代は平気だ。
ほんとは携帯も持てないわけじゃないけど、どうせ誰もかけてくれる人がいないから、必要ない。
そのうち彼女でもできたら買うつもり。いつになるかわからないけど・・
posted by mogu at 22:50| Comment(0) | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。